乗り物酔いについて

私は、参議院比例代表の予定候補としての活動を始めてから、移動がたいへん長くなりました。
「9県もあるんだよね、広くて大変だね!」とよく言われます。
正確には、乗り物酔いが大変なんです。

私の最大の敵は、「特急しなの」です。
私の住む長野と、私の活動地域でもっとも人口の多い名古屋を片道約3時間結ぶ特急電車です。
みなさん、振り子電車をご存知でしょうか?
カーブの多い路線で、曲がるときに車体を斜めにする電車らしくて、その構造上か、常にふらふらと揺れているような感じのする電車なのです。
おそらく、乗り物酔い界では有名な電車ではないか。

一日のうちで、この「しなの」で往復する日は最悪です。
合計6時間、ふられ続ける…。
子どものころから乗り物酔いをしやすいほうで、遠足のバスなど最悪でした。
酔い止め薬を飲んで、寝てしまうのですが…。

ちなみに、車も酔います。
ブレーキや運転が荒いとかいう要因もありますが、においで酔うこと、ないですか?
私の車酔い三大におい
①新車のにおい
②芳香剤
③「特急しなの」にあるような排ガス的なにおい

そう!また「特急しなの」なのです!

JRは、リニア新幹線つくるより、先に特急しなのの車両を何とかしてください…。■

広告

乗り物酔いについて」への2件のフィードバック

  1. りょんりょん、24日はリニア学習会で名古屋に行く?特急しなので大変ですね。私は高速バスで行く予定です。

    • 24日、お疲れ様でした。特急しなので往復しました。帰りに、若干酔いました。名取さんの発言に、民青の時を思い出しました。たいへん、聞きやすく、わかりやすい話でした。がんばりましょう。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中